ConoHaWING レンタルサーバー

自分でホームページや、ブログ、サイトを作成しようとしたときに、まず必要になってくるのが、サーバーになります。サーバーとは、「土地」のようなものです。

わかりやすくイメージしていくと、家を建てようとしたときには、まず家を建てるための土地を準備する必要があります。
家=ホームページ
土地=サーバー
住所=ドメイン
と考えていただけるとわかりやすいかと思います。

サーバーとは、PCやスマホからのリクエスト(要求)をうけ、情報を提供するコンピュータのことをいいます。
私が〇〇のHPが見たいと、スマホを操作します。するとスマホから情報のリクエストがされます。私からのリクエストに対し、サーバーが持っている情報を提供してくれます。

また、サーバーには情報の提供以外にも情報を保持、要求された形に情報を加工するなどの役割があります。普段、PCやスマホをなにげなく使っていますが、このような信号があるのはあまり意識していませんよね。
人間の脳の信号みたいだと私は感じました。右腕をあげたいと脳が受信し、右腕をあげられるのと同じようなイメージです。

そして、その情報の提供してくれるコンピュータをレンタルできるのが、レンタルサーバーになります。自身で、サーバーを構築、運営するには場所や、
一日中コンピュータを動かしていなければならないので電気代もかかります。
丸一日、しかも365日だとどのくらいの電気代になるんだろう?

それは置いておいて、その分、レンタルサーバーは業者がコンピュータの準備、管理をしてくれます。サーバーの貸し出し条件は個人、法人問いません。
では、早速、レンタルサーバーを借りよう!

と、ちょっとその前に!
レンタルサーバーを選ぶ際に見ていくポイントをまとめていきましょう!
①信頼できる会社であるかどうか
・実績や、ユーザー数なども確認!
・さらにサポート体制もしっかりしているかどうか

②容量、機能は利用目的にあっているか
 ・ディスク容量や機能が増えればその分割高に

③料金プランは適切か
・最初に支払う初期費用や月ごと、ドメイン料、年更新料などがある
・運用目的に合わせたプランを選択
さらには、キャンペーンがある業者もたくさんあります。比較して、上手く活用していきたいですよね!

ConoHa WINGは初期費用無料!国内最速レンタルサーバー!安心のセキュリティ性!
電話でのサポートもあり、安心です。
サーバーの移行サービスもあり、引越しも楽々とできます。人気のWPにも特化した機能もあります。